FC2ブログ
ヘボ将棋から抜け出せない初心者将棋日記です。

2018/12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019/02

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ランキングに参加中です。今日も一押しお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

スポンサー広告 | Page Top↑
三間飛車:高美濃(???)vs向かい飛車:美濃囲い(take)


相変わらずのヘボ将棋・・・

家族サービスでヘトヘトのはずなんですが、1局だけと言うのと巨人vs西武戦が気になったので、子供達を寝かしつけてからフラフラしながら起きてきました。
巨人が逆転負けした情報を見て
「ま、そんなもんやね・・・」
と悔しい思いをしながらの1局・・・(別に熱烈な巨人ファンと言う訳ではありません・・・)

37手目に毎回失敗している▽5二金と上がり、
「あ~~~~!?また、やってしまった~~~~」
と思いながらも先手気がつかず・・・
(いつもは飛車の横効きを止めてしまい、▲7四歩と突かれその後はバタバタと崩されるパターン・・・)
辛うじて乗り切るものの、最後久しぶりにやってしまった詰み逃し・・・
これはここの所詰むと思っていたが勘違いで逆転負けと言うパターンが続いたので慎重になりすぎたと言うのも原因の一つだと思う・・・
でも、並べるだけの7手詰め位はクリアしたいな・・・(後日アップします・・・)

と、今一つの将棋でした・・・^^;
スポンサーサイト
ランキングに参加中です。今日も一押しお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 囲碁・将棋・麻雀へ

[後手振り飛車]vs三間飛車 | トラックバック:0 | コメント:2 | Page Top↑
コメント
この記事へのコメント
こんばんは。
久しぶりのコメントになるでしょうか^^;
最近忙しくてなかなかコメントできませんでしたo(T□T)o

28手目はこう打ってしまっても1局ですが、
矢倉を目指すのも考えてみたい順だと思います。
先手の歩交換をとがめに行くには、上部を圧迫するのが1番かなぁと。
本譜46手目あたりから、やや後手も攻めていくのは大変そうなので…。

それでも攻めるなら、52手目で深く32に引いて、
34銀から攻めを見せたほうが良かったかもしれません。

先手は上部に手厚いので、
先に述べた矢倉構想の先後逆バージョンになっています。

私はちょっと先手の形に対して攻めて行くのは大変そうに思ってしまうので、
こんな感じのコメントになってしまいました…。
2008/11/10(月) 20:57 | URL | 蒼いおれんじ #-[ 編集]
>蒼いおれんじさん
やはり飛車を深く引いて攻めた方がよかったですかね~
47手目に▲5八飛としてきたので、石田流?っぽく攻めた方が形になるかな?と言う安易な考えで本譜のようになってしまいました・・・
28手目は正直どうしようか迷いました・・・
矢倉の構想も頭を過ったのですが先手銀が5七にいて、変に出っ張ると目標にされるかな?と思い本譜は低く構えました。
先手が飛車を深く引いてくれたのでそれ程圧力はかかりませんでしたが、矢倉の方がよかったですね・・・^^

精進します^^
2008/11/10(月) 21:57 | URL | take #mQop/nM.[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://takesan420.blog41.fc2.com/tb.php/208-c85c6aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。